アイランドトレイル2days黒島について

第6回大会(2016年)は10/14(金)-16(日)です。

エントリーは 9月15日(木) に締め切りました。

~2日間の総合タイムで競う 国内外でも珍しいレース~ 

 2016年で第6回目を迎えるアイランドトレイル2days黒島。

2日間連続で大会が開催されるという国内外でも珍しいレースです。 

 

ミニ屋久島という異名を持つこの島は、その名の通り屋久島と肩を並べる植生豊かな島。というのに、鹿児島県人でも上陸したことのある人はそう多くありません。隠れた小さな素朴な島。そんな隠れたGOODスポット、黒島で行われるのが本格的なトレイルランの入門にもオススメのアイランドトレイル。冬に本番を迎えるフルマラソンのトレーニングの導入にも最適です。

 

総距離51.1km、高低差約476mが魅力のこのコース(ロング)。皆さんも大自然とトレイルラン、贅沢に両方同時に味わってみませんか。

 

【大会の魅力】

①離島で、しかも2日間にわたって行われるレースです。

②スタッフはほとんどが島に住む地元の方々です。夜のパーティ、朝昼食の準備は地区会・青年会・婦人会さんが行います!

③1日目の夜は、港でふれあいパーティー!お隣の硫黄島(三島村)で盛んな「ジャンベ」の演奏で、楽しい夜になります。島の方々も参加します。

④人口わずか200名ほどの小さな島。車も人もあまり見かけないけれど、そんなとき、地元の子供たちが「がんばれー!」って応援してくれるから、こんなきついコースも乗り切れます。

⑤この時期、渡りをする蝶”アサギマダラ”が乱舞し、芙蓉の可憐なピンクの花・ツワブキの黄色い花々が沿道を彩ります。

⑥海の景色、山の景色 両方堪能できます。走りながら、硫黄島や口永良部島・屋久島が見えるかも。

⑥フェリーで島に入港するときのワクワク感、大会を終えて出港するときの心地よい疲労感と名残惜しさ・・・ 参加した人でないと、この感慨はわからないかも。

         お問い合わせ

大会事務局

■メールでのお問い合わせ

Mail: info@island-trail-kuroshima.jp

 

■お電話でのお問い合わせ

三島村役場定住促進課 099-222-3141

Tabi&Coco. 0996-44-2334

 

         三島村のこと

三島村ホームページ にジャンプします。

FAXでのエントリーご希望の方は、ダウンロードしてご利用下さい。

第6回大会用の大会要項は、こちらからダウンロードできます。